スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生き物を殺せない者に生きる資格は無い

皆様

日が少しは長くなってきましたね。
うちの子達も活発になってきました。



さて、書くことが無いのでヘンテコな持論を(笑)




『生き物を殺せない人間に生きる資格はない』

生物的な意味でも精神的な意味でも私はそう思うのです。

命を奪うことを悪いという風潮は今に始まったことではありませんが、私は『死』への嫌悪は間違いだと言っても差し支えないと思っています。

端的な例は言うまでもなく食事(エサ)です。

我々は他の生き物の命を毎日毎食貪っています。

たまに『ベジタリアン』とかいう方も居ますが、命を頂く意味では植物も同様です。

例えばご飯。

一膳でおよそ3000粒前後のコメ粒があると言われています。

つまり、3000の植物の種を殺し食べています。

朝引き鶏肉だって勿論その日の朝まで鳴いていた者の首をはねたのです。

大体の方の場合、それは業者さんや農家さんがやっているので目には入りません。

それ自体は悪いとは思いません。

ましてや毎食命を思えとも言いません。

理想的ではありますが、いくらなんでも面倒です。

でも、それらを見せられて食べれなくなる様ならその人に生きる資格は無いと私は思うのです。

我々は従属栄養生物

他の生物を殺し食べないことには生きていけません。

たまにはそういうことを考えてご飯を食べる時もあってもいいですよね。



ちなみに、たまに『生き物を殺すからには食べるのが供養』とか『最後まで食べきるのが殺した相手への責任』とか言う人がいますよね。

私はそういうの嫌いです。

文化としての食事の作法とかは理解できます。

が、上のような理屈は自己満足、或いは自己肯定の極みだと思うのです。

だって、食べ散らかせれようと丁寧に食べられようと変わらず嫌ですよね(笑)





押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。
スポンサーサイト

驚きのブルーヘラクレス

皆様




学会疲れました。
そちらの記事は後ほど。




色々調べるときにGoogle先生は有益なので、私も無駄に検索したりします。

思いつくままに単語を入力したりしております。

と、先日、ブルーヘラクレスを何となく検索すると、結果の一位はWikipedia。

まぁ、大体何調べてもこれがトップに来ます。

が、二位を見て驚きました。

このブログの過去の記事でした。


ブルーヘラクレス作成法(禁悪用!!!)



読んで字のままブルーヘラクレスを人為的に作る方法です。

私の記事なんかがこんなにヒットして良いのかなぁ(--;)





押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

リッキー♂蛹化

皆様


すっかり春めいて来ましたね!
花粉症、鼻で感じる、季節かな(笑)


ヘラクレスオオカブト(リッキー)が蛹化しました。



携帯撮影でごめんなさい(^^;;

とはいえ、この子が蛹化したのは結構前から気づいてたのですが、そろそろ羽化したかなと暴いたらまだ蛹でした(笑)



成虫サイズは140程度かな?

まぁ、かなり前に紹介した手抜き飼育省スペース飼育で飼育してこのサイズなら十分ですね(笑)

羽化間近です!




押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

学会って何?

皆様

明日から応用動物昆虫学会に参加してまいります。

そんな訳で今晩から夜バスです。


さて、学会って皆様どんなイメージでしょうか?

よく『学会を追放される!』

といった表現がテレビなどでなされますが、これはほとんどありません。

ほとんど、と言ったのは会費の未納で除名されることがあるからです(笑)

『異端の理論を唱えたから』
なんて、いつの時代の学会だかしりませんが、少なくとも今の学術学会では聞いたこともありません。

わかり易く言うなら何組かのバンドでやるライブみたいなものです。

参加表明し、内容の概略をパンフレットみたいな物のために投稿し(これを要旨といいます)、現地で発表、質問を受ける。

これだけです。

確かにあんまり変なことを言うとツッコミは半端ないと思いますが、追放されたりはしません。


さて、件の応用動物昆虫学会。

私も

『女王の不在がシロアリの腸内原生生物群集に与える影響』


という題で発表します。

変な質問来ないといいなぁ(笑)






押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

皆様


暖かくなって参りましたね!

花見酒の季節です

前にお話したかもしれませんが、私は酒好きです。

ちなみに、私にとって酒とは日本酒です。

大好きなんです♡

比較的強いので沢山呑めますし、有難いです。

取り敢えず一升なら酔わないですし。

さて、そんな訳で酒器も好きです。

読んで字のごとく酒を呑むための器ですね。



こちら、先日入手しました新しい酒器です!

美しいですよね!

こちら、富士山と赤富士を表したぐい呑です。



呑む際には逆さ富士になるという雅ですね。



後ろの酒は酒好きの先輩と交換した『末広』です。

吟醸酒ですが、(私が好きなのは大吟醸か生原酒)かなり旨いです!





押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。


生物好きはTPPに反対すべき!?

皆様


少しは暖かくなってきましたね。
私のほうは同期たちが卒業してしまいましたが、海外の方を含め大量に外部から進学やら研究員としてやってきてくれるので、悲しさのない春を送っております。

さて、本題。

皆様TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)には賛成ですか?反対ですか?

簡単に言うと、関税やなんかで規制をかけていた貿易をなくす協定を結ぼうぜ!

って話ですね。

結論から言いますと私は反対です。

まぁ、経済面でも得になりそうにはないと思ってますが、今回主題にするのは生物好きの視点です。

TPPは我が国の生態系を破壊する悪魔の契約です!!!

普通に考えても沢山の物品が輸送されれば害虫や病原菌は輸送されます。

え?植物防疫?

あんなものザルです!!!

例をあげましょう。

ナミハダニをご存知ですか?

様々な作物につく農業上の大害虫です。

そのナミハダニがらみのお話。

2004年、アメリカから輸入されたリンゴにナミハダニが付着していたために植物防疫にのっとり日本はそのリンゴの輸入を拒否しました。

rinngo.jpg


アメリカはそれに対し、ナミハダニは日本にも多く生息しているにも関わらず輸入を拒否するのは自由貿易協定の重大な違反であるとWTO(世界貿易機関)にて訴訟を起こしたのです。

事実、わが国にもナミハダニは生息していますが、日本の種とアメリカの種ではDNAが違い、農薬に対する抵抗性も異なるものなのです。

しかし、WTOはそれを科学的な根拠は存在しないとし、日本に輸入制限を解除するよう命じ、日本はそれに従ってしまいました。

その後はお分かりの通り、日本で様々な遺伝タイプのナミハダニが見つかっています。



外来生物法でも「外来生物」と指定された動物のみが違法とされ、指定されていなければ問題ないのです。

この弱点に関しては再三の指摘、議論がなされてきました。

が、2012年の中央環境審議会において、現在の外来生物法のより一層の強化が必要ではないかとの疑問に対して関根外来生物対策室長の

「法律の制定時にも、そういった議論がございましたけれども、いろいろなものを輸入している日本という国の性質上、なかなか、そういった厳しいものというのは、現実的にはなかなか難しいのではないかというふうな判断があったというふうに承知しております。」(平成24年5月10日 中央環境審議会野生生物部会会議録より)

との発言からもわかるように、輸入時の他国との軋轢を避けるための措置であることはほぼ間違いないです。

TPPという自由貿易は我が国に経済的な問題だけではなく、環境の崩壊といった一度発生してしまうとほぼ回復不可能な大きな打撃を与える可能性があります。

我が国は世界有数の食糧輸入大国であると同時に世界最大の害虫・病害大国となることが十分に予想されるのです。

ゆえに、私はTPP参加には反対なのです。

まぁ、今の政権では参加は不可避でしょうが。

皆さんはいかがですか?





押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



参考文献
「えこらむ:止まらぬ外来種の侵入」(五箇公一)
平成24年5月10日 中央環境審議会野生生物部会会議録



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

バタフライフィッシュを飼おう!!?

皆様


また寒くなりましたね。。。
皆様も体調管理にはお気をつけくださいませ。


さて、虫好きな私ですが生き物なら何でも好きです!!!(人間を除く)

そして、一番好きなのはピラルク!!!

世界最大の淡水魚にして4mにも達する熱帯魚です。

はい。飼えませんね(笑)

というわけで当面の目標はアロワナの飼育です。

しかし、こちらも1mになる魚なので今はまだ飼えません。

ので、近いうちにポリプテルスと一緒にバタフライフィッシュを飼おうと思っております。


携帯のカメラしか無かったので写真が悪くてすいません。

こちら、60cmの水槽でも一生飼える唯一のアロワナ目の仲間です。

おそらく一匹なら30cm水槽でも飼えると思われます。

餌はアロワナと同じく人工飼料だけでも飼えますが、たまにメダカやコオロギをあげるといいですね。



顔はアロワナそのものです。

実家では元々飼ってます。

が、今回は今のマンションでです!

そして、雌雄判別が容易なので殖やしたいなぁと考えています。


あんまり情報はないですが、雌雄判別は尻ビレで行います。


こちらオスですね。


尻ビレが二つに別れているのが分かるでしょうか?


こちらがメス。

尻ビレは分かれず綺麗です。

ちゃんと飼い始めたらまたちゃんとしたカメラでアップしますね!

では!!!






押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

ゲノムの不思議

皆様



さて、本日はゲノムの面白さについてお話させていただきます。

ところでゲノムの説明は前にさせていただきましたよね?

遺伝子?染色体?DNA?ゲノム?

まとめ部分だけ載せますと。

DNAに書かれた生き物の遺伝情報全体がゲノム

でした。

さて、こうなると様々な生き物でそれがどんな内容なのか気になるところ。

特に、我々にとって最も知りたい生き物、そう「ヒト」です。

こうして始まったのがヒトゲノムプロジェクト

1984年に提唱され1991年に開始。

2004年に一応の終了を見ました。

我々には複雑な脳があり、それはそれは長い暗号になるだろうと多くの科学者は思っていました。

ところが!!!


たった2万強の遺伝子数しかないことが分かったのです。

少ない。あまりに少ない。

そして、よくチンパンジーとヒトのゲノムは98%同じだと言いますよね。

そんなに違わないのか!

と驚かれますが、それは当然。

実はヒトとウニのゲノムですら約70%同じです。

要はゲノム上では地球上の生き物で大きな差はなさそうなのです。

結局のところヒト「人間」たらしめているのは良い意味でも悪い意味でも我々の願いに他ならないのですよね。




押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

東日本大震災

皆様


本日は東日本大震災からはや3年。

早いものですね。

大地が無ければすめません。

プレート活動が無ければ山もできず、雨が降らないので飲み水も手に入りませんし、酸素も供給されません。

海が無ければ魚は捕れません。

我々はそれらの自然の営みに生かされています。

地震も津波もその営みの中での出来事。

私が被災したわけではないのでこんなことを言えるのかもしれませんが、誰も、何も悪くない。

だからこそ自然災害はやりきれないですよね。

自然は我々を育むと同時に一瞬で死に追いやる。

特に最近は本当に我々が消えても良いと思われているような災害も多くあります。

科学は今後も発展し、我々に自然への対抗手段を与えてくれるでしょう。

しかし、そのためにたゆまぬ努力が必要です。

もう戦争なんてくだらない人間同士の争いをしてる場合じゃないですよね。

先の震災で亡くなられた方のご冥福と被災された方の心が僅かでも明るくなりますことをお祈り申し上げます。





にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

博士課程進学許可!!!

皆様



大変私事ではございますが、博士課程への進学が許可されました。

先日申しましたように、私は修士の学生ですが、四月からは博士課程の学生となります。

この過程を三年以上行い、かつ、学術論文を複数提出し、教授会で認められれば「博士」の学位を取得できます。

私にとって昆虫博士は物心ついた頃からの目標。。。

ここまで来るのに二十数年……。

後はたったの三年程度

頑張りたいと思います!!!


押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

先日の修論発表会

皆様



今回は昨月の修士論文発表会のお話です。

修士過程はご存知ですか?

意外にも知らない方が多いので、念のため説明させていただきますね!

まず、大学を卒業しますと、学位を貰えます。

これは「学士」と呼ばれる学位で、その学部の大学の過程を四年間過ごすと得られるものです。

そして、その後、研究者としての基礎を学ぶのが「大学院」と呼ばれる組織です。

多くの大学にはその上に大学院が付属しており、この大学院は二つの過程に別れます。

その前半2年から4年が修士過程です。

これは所定の単位になる授業と、研究論文を提出し、教授会で認められると卒業となり、その学位が「修士」です。

その分野の基礎学問はクリアしたという証なわけです。

さて、その修士論文発表会が先日ありました。



先輩が撮ってくださった私です。

身振り手振りがでかかったそうです(笑)




押してくださると、ランキングが上がり、やる気につながります!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

これまた昨年のウサギ

皆様



本日も昨年の話です。

さて、ウサギのポ胡

fc2_2013-07-28_17-54-45-215.jpg

この子のお話です。

賛否いろいろあるようですが、私の目標は近所の公園でこの子を抱っこして散歩することです。

その為には念のためリードが不可欠です。

そこでリードの練習。

リードをしてから夕飯の乾燥飼料、通称カリカリを与えることに。

ぽっちゃん散歩練習

簡単に成功!!

今日は哺乳動物全般の飼い主が言う言葉でブログを〆させていただきます。




うちの子天才じゃなかろうか!!!!!!wwwwww






ポチお願いします。!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。

上巳の節句

皆様


本日は三月三日、上巳の節句ですね!

桃の節句とも呼ばれ、邪や魔を祓うものですが、転じて女の子の成長を祈る節句となりました。



我が家の桃はまだ蕾ですが(^^;;




ポチお願いします。!!!

にほんブログ村 その他ペットブログ 昆虫へ
にほんブログ村



本日も閲覧及びポチ、ありがとうございます。
プロフィール

虫

Author:虫
大学院で虫を研究し、家で虫を飼う虫馬鹿。
ちなみに幼虫。

時たま昆虫飼育に役立つのかどうか分からない科学解説をします。

お客様
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。